スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しWょWうWせWつW

「とある爆撃機の追憶」
NF関連のネタ満載なので分からないならスルー推奨


僕はシュツーカ、鈍足で扱いづらいのが難点だけど
攻撃力は他の爆撃機に比べて一番高いんだ

僕達の寿命は短い
今の時代、高速で目立ちにくい色の爆撃機ばかりが人気で
鈍足な僕らは”主人”からは不人気で使ってくれる人は少ないのだ

それでも、僕達はこんな僕らを使ってくれる人の為なら
勝利の為、命を懸ける価値はあると信じていた


”主人”がログインしたら、それが仕事の合図だ
空母に僕達は搭載されて、戦闘海域へ向かう

戦いが始まると、大抵1回の戦闘で
空母に満載していたはずのシュツーカ達の約半分は死んでしまう
あんなにも甲板を賑わせた仲間が、戦闘後にはほんの数機になることもある

戦闘機に追い立てられ、必死に回避行動をするのも虚しく
火達磨になって墜落していくもの

敵艦の対空砲火で列機ごとまとめて無残にも爆散していくもの

絶望的な片道爆撃で燃料が足りず、海に墜落するもの

別に誰かが悪いって訳ではない、誰かを恨む訳でもない
ただ僕達は決められた任務の為に最善を尽くし、そして散っていくのだ

今まで僕は、偶然なのか天運なのか今日まで生き延びることが出来た
もう二度と見ることはない英雄になった仲間を数々も見てきた

今日の戦闘も僕は甲板で待機し、出撃の機会を伺っていた
どうやら敵空母に戦闘機を集中配備した艦がいるようで
先に飛び立った仲間からの連絡が次々と途絶えている

”主人”は機会を伺う事にしたのか第一、第二編隊を
空母上空に待機させ敵戦闘機の様子を観察している

遂に自分達が上がる番がきた
第三編隊所属の僕は第4編隊の連中と空に上がった
どうやら先に上空に飛び立っていた第一第二編隊と合流し
俗に言う「貯め爆」を行う腹づもりらしい

「貯め爆」を指名されるということは先に上がった編隊に対して
決死ならぬ必死を宣言するのと同義語である
次に空母から空に上がる編隊と合流して
爆撃を行うのが「貯め爆」なのだが
その分先発は上空で待機している時間が長くなるので
自然と燃料が少なくなる
要するに片道切符の爆撃だ、それに加え少しでもタイムロスをすると
例え爆撃が未完了でも無残に海上に落ちてしまうこともあるのだ

しかし、「貯め爆」を指名されることは
爆撃機達の誇りであり名誉なことでもあるのだ

今回は制空権を絶望的に支配され、暗闇に満ちた海域を
己の目一つで見極め、敵の旗艦の戦艦に対して打撃を与えねばならない
失敗は許されない、この期を逃せば敵戦艦の
猛進行によりチームは負けてしまうだろう

合計4個編隊の20機の大規模部隊と言えど
ハエのように群がる高速重武装の戦闘機の前には赤子も同然だ
恐らくこの戦闘が僕の最期になるだろう・・・
編隊が大規模な程、敵の対空網は威力を増し、
戦闘機は必死で噛み付いて来る


・・・死ぬのは怖い
初めて知った、僕は今死ぬことを恐れている、この期に及んで
味方の防空網を抜けた途端に恐怖と絶望感がこみ上げてきたのだ

多分、他の仲間も同じ気持ちだろう
先に散った幾多もの先人達も同じ気持ちを味わったのだろう

不意に僕の頭の中に”主人の声”が聞こえてきた

オマエハダマッテテキニトッコウスレバイインダ

あまりにも酷い、生還の望みなんてない戦場にいけというのか?

オマエタチニハソレガデキルチカラガアル

力?力どころか、生き残ることもままならない体たらくじゃないか

ケッシテアキラメルナ、ジブンノカンカクヲシンジロ・・・・

気がつくと僕達は敵の制空権内に侵入していた
前方には敵戦艦の砲撃煙だけが見える暗闇
そして、どこからか聞こえる自分達以外のエンジン音
暗闇から不気味に聞こえるその音は次第に大きくなっていく

”主人の声”を聞いた後、なぜか僕は
今まで持っていた恐怖や絶望から解き放たれて
新たな感情が湧き出てくるのを感じた


そして必ず敵戦艦を沈めて任務をまっとうする、僕は心にそう誓ったのだった
スポンサーサイト

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

comment

Secret

違う。

某エウロパ爆撃隊所属のシュツーカはそんな奥ゆかしくない。
「CVみっけw フヒヒ…」
「烈風が死んじゃってるよw グヘヘ…」
「必死で゙対空しちゃってるよw 当たらないしw アヒャヒャ」
「鬱陶しいヤツおるから ちと本気でやるかw ウフ」
こんな無線を発してるはず!

Re: タイトルなし

> そんなに酷いシュツーカじゃないもん!
> でも中の人(俺)はそんなのかもしれない、でも彼らには罪はないです・・・
>
> 我がシュツーカ部隊の士官、熟練職は危険手当がNF1なのは言うまでもないだろう・・・
>
>
> ちなみに黙ってたけどうちのシュツーカは裏アイテムの
> カノンフォーゲルを装備して対戦闘機行動がとれるように
> 改造してあるのだ、ナイショだよ(嘘)
プロフィール

Georgeq

Author:Georgeq


箱○垢
GeorgeBookLog
twitter
世界樹の迷宮?
名言集


presented by 地球の名言
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。