スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余裕

大学で不真面目に講義を受けながら聞いた中で興味深い話があった。
ゲーム脳ってのはだいぶ昔に話題になってた
詭弁だらけの妄想論なのは周知の事実として

教授が言うには事実を曲解して解釈して勝手に解説してるから性質が悪いそうな。
事実、ゲームをずっとすると脳味噌が何も考えなくなるんだそうな。
実際は、ゲームに慣れてくると脳味噌で考える必要も無く感覚で操作するから
脳は何も考えなくなる、うまけりゃうまいほど脳は考える必要が無くなるらしい。

これを聞いて、あぁ、そういうことか。と自分は思った。
以前から"余裕"ってのはどういう状態のことを
言うのかなと考えたことがあったけど、
このヒントを得て自分なりに答えを出せたような気がした。

"余裕"ってのは脊髄反射で行動することによって文字通り空いた脳味噌を
有効に活用する為に、現在取っている行動とは別に
動きの予測や周囲の把握などを行える状態のことを言うんだなーと。

もしくは脳味噌を文字通り温存して
何も考えずにいつも通りパターン化した
戦法でタスクをこなすことを言うのだろう。
たぶん、ゲーム脳的にはこの後者の解釈が当てはまるんだと思う。
僕もバイトとかRPGの狩りとかの作業してる時は、
間違いなく脳味噌止まってるからね、被験者もたぶん止まってたのかと。

でも、自分が言う"余裕"というのは
どちらかといえば前者の解釈で間違いない。
"余裕"ということは楽だから何もしないのではなく
楽だからこそ空いた脳味噌を使って自分に有利な状況になるように考える
つまり正確に動きながら
他のこと考えていられる状態こそが"余裕"なんじゃないかなと。

だからこそ、何事も最初のうちは余裕なく物事をしっかり把握して
すぐに慣れて"余裕"な状態を保てるように努力したいものです・・・。

こういうのが真のゲーム脳っていうんですよね、分かります!
スポンサーサイト

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

Georgeq

Author:Georgeq


箱○垢
GeorgeBookLog
twitter
世界樹の迷宮?
名言集


presented by 地球の名言
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。