スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトランティカに対して自問自答



さて、夏休みもそろそろ終盤を迎え、夏厨の自分としては
この冷房が効き過ぎた所で布団にくるまい、さながら冬のように生活して
幸せをかみ締めている夏が終わるのは非常に残念極まりない。

最近、友人が出来ちゃった結婚をしました。
と、突然スカイプで呼びかけてきたのだ。
ある意味「夏だなぁ」と言えるような出来事なのだが、
素直に喜ばしいことなので祝電をめいいっぱい贈ってみた。

そしたらその友人、オンラインゲームのアトランティカにハマっていて、
自分もやらねーかー、と誘われてしまったのです。
どうせ暇を持て余していたから、スカイプ在住の旧ギルメンを募り、
アトランティカの世界へいざ行かん。

で、オンラインRPGのマゾさに絶望して嫌な思い出しかない自分が
なんでアトランティカをやろうと思ったかについて自問しようと思う。
アトランティカと言えば、ニコニコ動画風の痛いCMで
お茶の間を濁したという大変輝かしい革新的な実績を持っていると記憶している。
そんな自分が嫌いそうなRPGをなぜやる気になったのか。

まずは、「徹底的にキャラの行動を自動化出来るシステム」
これは、狩りやら移動やら何から何まで単純な作業をバカみたいに
延々と繰り返し、気がつけばゲームを楽しむ為にやったはずなのに
いつしかレベル上げをする為にゲームをするハメになるという
ゲームをする目的を惑わされて運営の奴隷に成り下がる形になる、
従来のオンラインRPGゲーとは違い、
クエストや、村から村への移動は自動で移動するというような
コマンドが存在して、運営公認のマクロかの如く
単調な作業をコンピュータに任せることが出来るのだ。

そして、「傭兵雇用システム」
普通ならせいぜい、知り合いとパーティ組んで狩りをしても
せいぜい4人から6人くらいのRPGしか基本的にはないと思うんだけど
このシステムの凄いところはプレイヤーキャラ以外にも
自分の配下の傭兵を雇うことが出来るという点にあるのだ!
そうすることにより自分独自のオリジナリティ溢れるキャラチョイスが
可能になり、さながら世界樹の迷宮と同じように
自分自身でキャラ設定やら、ストーリーやらを妄想出来て、
自由度の高いパーティが作れると同時に
高レベルになればなるほど新しい職業のキャラが雇えるようになるというシステムは、
裏を返せば自分がレベル上げをする目標にすることが可能、即ち
レベリングに価値を見出せる魅力を個人的には多かれ少なかれ備えていると思う。
だって、魔女とか気候師とかレベル上げないと手に入らないですやん。。

最後に「斬新な戦闘システム」
斬新という表現はRPGという分野で言うとおかしいかもしれないが、
オンラインRPGの歴史としては比較的新しいタイプの戦闘システムを擁している。
先の傭兵を雇うことによって作成した個人のパーティを軸に、
他の人とパーティを組むことによって数を最大27人体制で闘うことが出来るのだ。
戦闘もマップ上の敵をただクリックするのとは一味違い
シンボルエンカウント方式をとっている。
即ち敵に触れたりクリックして近寄ることによりバトル画面に突入するシステムだ。
そしてこの戦闘システムだが、時間制限が存在するターン形式で戦闘を行うのだ。
クリックするだけとは違い、陣形やアイテム、魔法の使い方を考慮して
より頭を使った闘い方が求められるこの方式は飽き難い。
飽きたとしても自動戦闘機能が存在して単調な狩りを公認マクロに行わせて
自分は「ジャブローのオフィスは快適だよ」とでも抜かしていればいいのである。

残りは、純粋に「自分と同じスタートラインで共にプレイする仲間の存在」が挙げられる。
どんなオンラインゲームにおいても、共に切磋琢磨しあう仲間が存在しないことには
個人的にはいくらゲームの質が良くても飽きてしまうだろう。


以上のことから、自分は「アトランティカにハマった」というよりは
「アトランティカにハマる状況を意図的に形成した」とも取れることが出来るはずである。
自分が物事にハマる過程において、
ハマることに納得する理由を脳内で提示しなければ
不完全燃焼で終えてしまうのである。

ちゃんとした納得いく理由や目的をしっかり提示した上で
ゲーム以外にも様々な物事に取り組んでいけたらいいなぁと思う。

賢者タイム終わり
スポンサーサイト

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

Georgeq

Author:Georgeq


箱○垢
GeorgeBookLog
twitter
世界樹の迷宮?
名言集


presented by 地球の名言
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。