スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うぇっ・・・うぇっ・・・;;

胃腸風邪をこじらしてしまって少しダウンしてました。
2年ぶりくらいにきっつい風邪に当たってしまったみたいで
体の中の物全部吐き出してしまいました。。

これと一緒に自分の中の毒気も抜けてくれればよかったのですが
今日、全爆でログインしてたら多分抜けてないって事でしょうね^^。
スポンサーサイト

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

フラシム的に例えると

レシプロ機は、基本的に高度や速度が優位な方が
戦闘の主導権を握ることが出来ますよね。
で、基本的には高度>速度の順番に有利さの効果性があると思うんですよ。

と、考えるとですね。

大学生活をダラダラ、しかしなんとなくヌルく楽しく過ごすってのは
高度を稼がないで一定高度で直進して
速度だけ上げてる機体に例えられると思うんですよ。

一方で、今のうちにある程度スキルを身に付けて色々備えるってのは
戦闘前に、高度を頑張って稼いでる戦闘機に例えられると思うんですよ。

で、ですね、先ほど言った高度>速度の優先順位的に
やっぱり速度よりもまずは高度を稼いでおいたほうが
いいんじゃないかなーと思いました。
電車の中での暇な時間は、こういう哲学的な
意味分からんことがパッと浮かんで楽しいです。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

あの

前から思ってたんですが
なんでぜんりょうぴーさんの方々は
いつも仁王立ちするように前線で艦を停止する人が多いんですか?

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

L戦とかの動画





眠い・・・眠い。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

また売買

知り合いから、「兵士売ってくださいっ」とか頼まれたので
暇だからで売ってやろうということで英補助をたんまり頂いた次第です。


※巷では、兵士の取引における駆け引きが空母の心理戦において
  効果があるという分析結果が出ている。

普段チャットしない人とかとも話せて、知り合いが増えるのも結構嬉しい話です。
たまーに6648さんのファンです^^とかブログ見てます(’’とか、
言われると赤面しそうになります、恥ずかしいからやめてくださいっ!!

ということで、色々と期待に答えないと自分としては許せないので
この記事に書いてあるクーポン合言葉を取引の際に
私が狂気の値段を提示したタイミングで唱えていただくと
お値段を10%引きで取引しようかと思ってます。

合言葉は「この・・・ボッタクリ野郎!」

本当に言ってくださると値段差し引きますので、ブログ見ていただいてる方は
是非取引の際は唱えてください! ※この合言葉は3月末まで有効です

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

商売人の心得


※お客様に適正価格で商品をご提供するイメージ図

私はNFの兵士売買市場を活性化させる為に皆様の為に尽力し
兵士を売買したい!というお客様のニーズにお答えし、
お喜び頂けることを何よりの誇りとさせて頂いております。
”NF兵士売買市場の活性化”と”お客様の笑顔”をこれからも促進させる為に
私はこの身を挺して貢献して行きたいと思います。

これからも、ジョージ奴隷売買㈱をどうかご愛顧ください。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

2万アクセス記念NF走馬灯


※偽装部屋乱立物語

※コミケの様子

※色々な出会い、別れ

※・・・やっぱり出会い



※リーグ戦会場に出入りするEX撮影陣の記者クラブ

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

良P連vsTTK動画 一戦目



近年稀に見る良い試合に感動。
両チームの全プレイヤーに拍手を送りたいです。

序盤

両陣営、睨み合いの牽制合戦
戦闘機を交えた視界戦では、ややTTK側が有利であるが
ドッグファイトでは良P側が有利な感じであった。

TTK側は上方に広範囲な機雷源を設置し、封鎖作戦を開始する。
一方良P連合はチャージャーで培った長期戦の構え。
潜水艦も保守的な運用を行い、相手の出方を伺う。

中盤

両陣営偵察の消耗により視界不足。
ここで、TTK側の下陣営豆PCLが働き、
TTK陣営は下の視界をかろうじで確保し優位に立とうとする。
一方機雷源を完成させられ、ntatumiZ99が駆除するも、
数が多すぎて対処出来ないと判断したのか、
上方を任された31123ライオンが中段に進出し、下の援護を行う。

戦局は混迷を極め、TTK陣営のSSが二隻撃破される一方で
zabinexアイオワ率いる下戦線が針の穴を突くように良PのCA群を撃沈していく。
その後、とうとう下戦線のTTK豆PCLが轟沈、一気に良P連合優位に傾く。

かと思いきや、TTK側の砲撃により良P連合のaho069が駆る豆PCLが轟沈、
下戦線の良PSSも、帰還時に爆撃を受け轟沈。
またもや均衡状態が続く。

終盤

痺れを切らしたTTK側BB二隻を含む、全軍が大規模な攻勢に。
良Pは混乱するも、必死の反撃により
潜水艦、爆撃、砲撃による総攻撃でzabinexアイオワを撃沈。
しかし、その直後に被弾し後退中の31123ライオンが追撃を受け轟沈。

その後は乱戦になり、両陣営SS、BB共に全滅。
良P連合は敗走というよりは体制を立て直す動きを見せる。

しかし、両陣営すでに1時間以上の戦闘により弾を消耗しており、
良P連合側で唯一有効な砲撃を行えるpurinx1オリンズが轟沈。
グダグダモードに突入する。

結果

良P連合代表者が降伏を宣言。
各艦は停船後、撃沈される。
辛くも、TTK側の勝利であった。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

器の大きさとか


ゴシップネタ第2弾。

知り合いから、もらったSSなんですけど
某艦隊が対空演習を行おうとしていて、人手が足りないということで
CV役として艦隊以外の人員を募集していたそうです。

それで、いざその役を引き受けた知り合いの人なんですけど、
対空演習とは名ばかりで、
帰還機は落とすわ、視界供給用の偵察機は落とすわ
言っちゃ悪いですけど、これを演習と言うなら
気が狂ってるとしか思えないレベルだったそうです。
それで、不快になりながらも演習が終わったのですが
感謝の言葉も謝罪も無しに、
さぞ当たり前の出来事のように音沙汰なく解散だったそうです。

で、なんか聞いてると自分も不快になってきたので
間接的に良識ある某艦隊のIDの方に自分が耳打ちをして
「ちょっと、流石にこの出来事はマナー悪いんじゃないでしょか」
みたいなことを言って見たんです。

艦隊内で議題にして話し合うという内容の返信が来たので、
期待していたのですが艦隊のGMらしき人物から、
知り合いに送られた謝罪の耳打ちは
知人の目から見ると、あまり反省の色が見られないふざけたコメントで
AAで戦を落とした、という問題との認識のズレからしてどうかと思ったそうです。
というか、画像には載ってませんが、
全体チャットでGMらしき人物の友人とギャーギャー言いながら
このWISなので、あまりにも説得力に欠けるという感じでした。

自分としても、GMみたいな責任を被る立場の人間が真摯に問題を受け止めないと
いずれは痛いしっぺ返しみたいなのが飛んでくるんじゃないのかなーと思いました。


スカイプでの知り合いからの事情聴取。

多分だけど、伝達ミスで大艦隊中に某艦隊員が知人の戦をAAで落としたので
知人が怒ってるみたいな認識なんだと思う。

もちろんこの画像の爆撃機が落とされた、というコメントは
帰還爆などの演習とは基本的に無関係の爆撃機のことを指してます。


まー、自分が言っちゃなんですけど、
こういうトラブルは双方になんらかの原因がある訳で
この失敗を糧にして反省して成長して欲しいもんです。
この知り合いも知り合いで、誘いに乗ったのは彼自身という問題を抱え込んでいて
今回の出来事も自己責任と言ってしまえば自己責任でしょう。
だから後で「こんな文句言うなら、最初っから演習参加すんな!」と
ボロクソに言っといたので許してあげてください。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

うざい奴の定義

されると最も嫌な行動を臆面無く遂行する労力、社会的立場の懸案

あ、うざい奴ってのはあくまでも褒め言葉ですので。
例えばたかが大寒で毎回完璧な戦闘機ぶんぶんで
完璧に勝利したりとか、計画を練った完璧な溜め爆とか
俺以上に心にも無いことをわざわざ口にする能力とか
素晴らしいと心から思う次第です。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

さて

とうとう、大学もいつの間にか1年たつ頃です、はやいなぁ・・・。
2ヶ月くらいは新たに大学が再開するまで余裕ありそうなので
バイトの合間にいろいろしていこうかと思ってます。

とりあえず、世界樹の迷宮ⅢをKonozamaにて予約した次第であります。
なんか、ジョブがほとんど真新しい物になってて
愛着あったジョブが無くなった悲しみと
新たなジョブへの新たな期待が出来て、複雑な感じ。

そして箱○のオンライン期限がそろそろ切れそうです。
家計が火の車みたいなので、ちゃっちゃと稼いでやりたいとこです。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

プロフィール

Georgeq

Author:Georgeq


箱○垢
GeorgeBookLog
twitter
世界樹の迷宮?
名言集


presented by 地球の名言
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。