スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このドーナツ穴が空いてるよ



レスポンスなんてないのに自己満足の為にかけるブログという自分だけの城
あぁ、なんて素晴らしい王国なのだろう、あ、あれ、目から食塩水が・・・。

身内とか知り合いの人じゃなくてもいいから
いいたいことあったら気軽にコメントしてくださいね

アクセス記録みてるとどうも我慢してるような人がちらほらいるようでいないような。。




何も書くことないなぁ、
とりあえず翼コレクションシリーズのプラモデルは
初心者も玄人も凄い手軽に楽しめるから
接着剤とニッパー用意して楽しんでみたら幸せになると思うよ!
スポンサーサイト

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

ヘルジャンパー

うぉー!HALO3:ODST届いたー!

既にHALOというブランドが確立された現状において
ゲームのクオリティで金を取るのじゃなくて、
単なるブランドのネームバリューで金を取る感じのゲームかな?と
かなり過度に期待しないで駄作と予想していたんだけど
そんな心配を軽く吹き飛ばしてくれるような良作でした。

ちょっと話は逸れますが一応、自分のゲームに対する見解を書いて見ます。
自分は、”FPSが好きな人”でもあるのですが
それ以上に”ミリタリーが好きな人”でもあるので
FPSが好きな人とは微妙に話しのピントがずれたりすることもあるのです。
要するに敵を上手に撃つ事にカタルシスを感じるよりも
バトルフィールドみたいに映画さながらの戦場に
自分自身が登場し、いろいろな活躍をすることや
様々なドラマチックな出来事に巻き込まれるなどの人間ドラマ(笑)を
楽しむほうがすきなのです。

ODSTは、HALOシリーズでおなじみの
どんどん突き進んでどんどん倒してのような”強い主人公”的な闘い方ではなくて
突進する前に身を隠して、なるべく気づかれる前に、遠くから狙うような
ある意味現実的な闘い方を強いられる”普通の主人公”として設定されてました。

とりあえず弟とちっさいブラウン管TVで画面分割しながら
小さすぎて潰れた文字を凝視して、お互いに裏切りあいながらプレイしたんですが
エリートいないのがちょっと残念だった。

あとネタバレなので書きませんが、当初の予想したシナリオとは
結構かけ離れた話の進み方で良い意味でワクワクしてます。

街の至るところで、オーディオで通信の記録が残されていて
それをコレクションするのもかなり楽しいです。
なんかHALOに似合わぬ萌えヴォイスで少女がしゃべりまくってます
こういう意表をついたのには弱いです。
たぶん植田 佳奈です、たぶん。
とりあえずドラマCDと命名しました。

ちなみにODSTでレゴブロックのキャラっぽい奴がいたので
仇名はレゴです、なんか髪型が凄いレゴっぽいです、ある意味身内ネタです。

まぁ、百聞は一見にしかず。
予想よりも遥かに良作だったので本当嬉しかった。
下手したらHALO3よりも面白いかもです。
当分はODST三昧になりそうです、あー楽しい。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

NF的マニューバー

逆巴回避→木の葉落とし(言葉のイメージ的には左捻り込み)

プロペラのトルクを最大限に利用し、左側にヨーイングを行い螺旋状の円を描きながら
機体を横滑りさせることによって戦闘機の射線をずらし
なおかつ戦闘機では失速する機動であるために距離を稼ぐことが出来る機動
最近では戦闘機の中の人が本気出したら追いつくこともあるから
その場合はハイGターンによる回避運動を行うことになる

巴回避→ハイGターン

主に逆巴からの発展技として用いるケースが多い
機体の性能を極限まで引き出し、敵機のキルゾーンに入った瞬間に
急旋回しながら加速し、弾を回避する機動

負荷をかけすぎると機体が空中分解する恐れがあるので
素人やレベルの低い人にはオススメしない(キリッ (嘘ですごめんなさい)


急降下キャンセル→スプリットS

爆撃機が急降下を行っている最中に
急に空母に帰還したくなった時に起きる機動
しかし戦闘機は追従してきて私は死ぬ


ラフベリーサークル

爆撃機が天使のわっかを描きながら回りやがる機動、または放置状態
厳密にいえば一定の距離を離れながら回ることで
お互いの死角を(旋回)機銃で補い合うことが出来る・・・・らしい

どうみても的です、本当にありがとうございました

史実どおりNFにおいてもあまり使えない集団戦術
うまいこと戦闘機が一緒に回ったら落とせないこともない



<<おまけ>>


やったー携帯小説できたよー(^o^)ノ

 ───アタシの名前はシュツーカ。心に傷を負った急降下爆撃機。
 鈍足ワイドでマゾヒズムの愛され機体♪
アタシがつるんでる友達は航空母艦をやってるエウロパ、他の人にナイショで
偵察機積んでないモルトケ。訳あって不良グループの一員になってる烈風。
 友達がいてもやっぱり大艦1はタイクツ。
  今日も烈風とちょっとしたことでダンスパーティになった。
 敵が戦闘機だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆
   そんな時アタシは一編隊で敵地を飛行することにしている。
がんばった自分へのご褒美(注:マゾ)ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
 「あームカツク」・・。そんなことをつぶやきながらしつこい戦闘機を軽く回避する。
「カノジョー、ちょっと話聞いてくれない?」どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。
 戦闘機はカッコイイけどなんか薄っぺらくてキライだ。
  せめて爆撃を終えてからのアタシを見て欲しい。
 「すいません・・。」・・・またか、とセレブなアタシは思った。
  シカトするつもりだったけど、チラっと戦闘機の機影を見た。
「・・!!」
 ・・・チガウ・・・今までの戦闘機とはなにかが決定的に違う。
  スピリチュアルな感覚がアタシのカラダを駆け巡った・・。
  「・・(カッコイイ・・!!・・これって運命・・?)」
戦闘機は局地戦闘機だった。
  物凄い速度で追いかけられた。「キャーやめて!」主翼がもげた。
「ガッシ!ボカッ!」アタシは死んだ。シュツーカ(笑)

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

これはひどい・・・

今回のアップーデートで実装されたPCVに乗ってみた。

とりあえずSD級よりも高性能ってことがわかった。
500万Cr返せよ!!!!!

戦闘はじまってから試射として対空撃ったら
気のせいか両舷から対空が出来ることに気づく。

つまり、従来の仕様なら方舷5基ずつで左右に使い分けて撃つはずの対空砲が
360度、全周囲AA可能というエムデンやH44も裸足で逃げ出す対空性能。

さすがに引いた^v^;;;;;;;;;;;;;;;

爆撃は某氏から爆撃Pを丁重にお借りして
9人体制でまわそう!!!・・・としたところ8人までしか
パイロットを乗せられないことが発覚。

仕方ないので 4:4:4 4:4:4 5:5 のサイクルで爆撃をまわすまわす
回転が速すぎて独爆の生存性の低さに拍車がかかり
まじめに過激に使いすぎるとすぐに爆撃機が切れる切れるで大変。
しかし、無傷のライオンⅡを一撃で蒸発まで追い込むことが出来るという
恐ろしい攻撃力を保有していることが分かった(一気に4万5000オーバーのダメージ)

確かに、確かにですよ
強いし、使ってて俺TUEEE出来て、従来のドイツの悲願ともいえる
かなり優遇された厨性能の空母が誕生したことは
素直に喜びたいところなのですよ。

でも、ちょっとやりすぎ感がある強さでなんか食指が進まない。
BBのことは良く分かんないけど、セバドリの強さって
これと似たような物なのかな?って思ってしまった。
NFという生態系を崩す、異物的な存在が混入した感が否めない気がする。

PBBの時もいろいろ社会問題(笑)になったけど、
生態系を乱すものは全体の崩壊を促進させるものであって
全体が排除しようとする動きがあっても、それはそれで真っ当なことだと思う。

PCVも自重しなければ、そういう動きが見られるのは火を見るよりも明らかであって、
こういうバランスクラッシャーな艦は、
見えない制約を受けていると考えれば自分は納得いく気がする。

30回使った後は、少し自重して
いつも通りマゾいエウロパで最大限の努力をしたいものです。

圧倒的な力で爆撃機を垂れ流して捻じ伏せるハードキルよりも
相手の心理を逆手に取って
全体がスムーズに動きやすくなるように仕掛けるソフトキル
それが、自分の目指す闘い方であり、私のジャスティスです。



何がいいたいかっつーと、PCVよりも早く3次爆を出すね・・・・

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

懐かしの











バックアップも兼ねて。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

野戦砲怖い

イメージ039
Win98でも動く、シンプルかつ驚きのクオリティの某ゲーム。


ヤフオクで送料300円余分に払ってしまった。
ちょっと損した気分でした。

最近はジョーシンで買った箱○のソフト、地球防衛軍3を
弟と一緒にぎゃーぎゃーいいながらしてたんだけど
ブラザー・イン・アームズヘルズゲートハイウェイを落札してしまったので
そっちのほうも攻略してみようと思います。

実績1万。実に長かった。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

最新の電波

JUMJUMの発言: おいよくわからないけどアーカードは童貞ってことでいいですか
真面目な水野潅太の発言: そうです童貞・・・・・じゃないきもします
JUMJUMの発言: 吸血鬼のあとのことはしらねぇってやつですねわかります
真面目な水野潅太の発言: 少なくともケツは掘られています
JUMJUMの発言: ぎりぎりですね
真面目な水野潅太の発言: 自分は掘ってないからセーフ!(゚ω゚)
Georgeの発言: アーカードって吸血鬼のせいでなった
          吸血鬼じゃなくてはじめから吸血鬼な真性じゃないの
JUMJUMの発言: たぶんそうだとおもいますがどうていじゃないとゆるせません
Georgeの発言: ようじょにもなるじゃん
真面目な水野潅太の発言: アーカードさん曰くあきらめないと
                 吸血鬼になるみたいです、松岡は吸血鬼です
Georgeの発言: その理屈だと俺はとっくの昔に吸血鬼になってるな
真面目な水野潅太の発言: よし首を切り落としてみます
JUMJUMの発言: それじゃあ足りないので時を止めます
JUMJUMの発言: よくわからないけどじょーじさんは
           たしかにあきらめませんね!あきらめるということに
真面目な水野潅太の発言: 要するに首切り落とされても
        自分は死なないと思い込めれば吸血鬼になるんじゃない?的な解釈です
Georgeの発言: ちゅうにびょう
真面目な水野潅太の発言: やってみよう!






Georgeの発言: さらしすれにまたぼくがさらされたらしい

真面目な水野潅太の発言:
781 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/09/14(月) 01:08:35 ID:jXtazd5n0
じょーじさんはじつはぶろんどのねこみみょうじょ

真面目な水野潅太の発言: なんかへんなひとがいます

Georgeの発言: うわまじだだれだろう
JUMJUMの発言: わたしです
Georgeの発言: もう寝なさい
JUMJUMの発言: ぼくがねるといったらあと2じかんはおきます
Georgeの発言: 俺は猫耳属性はそこまでないです
Georgeの発言: それ以外は認めます
Georgeの発言: あ、ようじょもないです
真面目な水野潅太の発言: またまた( ^ิ౪^ิ)
Georgeの発言: え

JUMJUMの発言: よくわからないけど仮に781がジョージではない場合、
           ジョージ=6648と分かっている人間の犯行

JUMJUMの発言: つまりそいつらのだれかがはんにんです
Georgeの発言: 誰でもいいのです
JUMJUMの発言: つまりじょーじさんを
           そういうたいしょうとしてみているのです・・・N| "゚'` {"゚`lリ
Georgeの発言: (///)恥ずかしいです






JUMJUMの発言: よくわからないけどやんやんもはこまるかえよ
JUMJUMの発言: 主にCOD4
寝場所を選ばない男やんやんの発言: むりぽ
JUMJUMの発言: 諦めんなよ!もっと熱くなれよ!
JUMJUMの発言: たまに幼女からボイスメッセージ送られて来るんだぞ!
           英語だから何ていってるかわからんけどな!!!(゚ω゚)
真面目な水野潅太の発言: おーじゃぱにーずへんたーい
JUMJUMの発言: お、おういえすおういえすあいむふぁいんせんきゅー
寝場所を選ばない男やんやんの発言: oh! Japanese Lolita complex!
寝場所を選ばない男やんやんの発言: こんな感じですね是非言われてみたいです
真面目な水野潅太の発言: その背後には幼女声のおっつあんのすがたが・・・
JUMJUMの発言: だが、それがいい!(´^ิ౪^ิิ)
寝場所を選ばない男やんやんの発言: ^0^
真面目な水野潅太の発言: ぼくのまけです・・・
Georgeの発言: 実際ヘイローでボイチャするから困る
JUMJUMの発言: 操作は親父です、チーフと同い年です







※このチャットログは3年以上磨け上げてきた
犯罪の臭いのするブラックジョークの耐性を持った人間同士で交わされる
絶妙なコンビネーションによって成り立っています

良い子の皆は、真似しちゃ駄目だぞ♪

ちなみに俺以外はNFしてないです、誘ってるのに・・・・・。。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

ぱんつぁーふぉー



みたいなラノベがあった気がする。
WW2物をしてると、自然と感情移入するために
その時代に何があったのか資料を集めたりするのよね。
もちろんちゃんとした資料もあれば
娯楽としても楽しめるその時代背景をテーマにした
作品なども摂取したりすることもあります。

つまり、そういうことです。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

闇neet


勢いだけで描いた、反省はしてるけど後悔はしてない。
どんだけブロンド成分多いんだこのブログ。


そしてまた良くわからん戦闘BGM。


Halo:ODSTとForza3が届くのが待ち遠しひです。
今更なんだけど、クロサギ面白いです。
ドラマはアレだったけど漫画は何度読んでも飽きないです。

blitzはレベル上がったらなんか糞マップと人大杉で入れないマップと
マゾい全レベル入り混じるマップしか選べなくなりました。
とりあえず全レベルのスターリングラード入ったら
射程外からスタンくらって一瞬で袋にされた、泣きたい。

最近、駆逐戦車の良さが分かってきた。
射程も長いし仰角も低い、速度も速いからHP低いうちは
味方の後ろからこれでちびちび撃ってたほうがまだ効率良かったです。

無印シャーマンは微妙に使いにくいので
クリティカル慣れしてるリー先生と筋肉バカの駆逐戦車が未だ主力です。


外人のPTで闘ってて、Hideしてたら他の人が皆真似してついてきて
「invisible company :)」とか言われた、hehe。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

ある意味厨戦車



なんとなく暇だったから超久々に絵を描いた。

砲が二つ付いてる所に戦車創世記時代に創られた名残なのか
アメリカンドリーム、
アメリカンロマンを感じるM3リー中戦車。

アメリカンアメリカンいっときながら
史実では米と露は建前としても、腐っても同盟なので
上辺だけの助け合いとして
露助に厄介払いと同義語の支援として
この戦車含むアメリカンな戦車を配給したみたいです。

それにしても見た目だけはなんか強そう
砲が2個で攻撃力2倍と思っていた時代が僕にもありました。

ばとるおぶもすかう


昨日


今日

基本的に後方撹乱という名のキャンプとは真逆で
役に立たなさそうなことをシコシコしたりして楽しんでました。

それにしてもマウスカーソルを置いたとこが
真っ白のタイルになるのはバグなのだろうか、日本語環境はダメなのだろうか。

糞面白くない人間様がする必要がないと思える単調な作業をさせる
量産型MMORPGに比べて、なんとシンプルながら充実したゲームであろうか。

あと思ったんだけどヘッツァたん健気に弾はじいて可愛い
凄く厄介だから前で相方に引き付けさせといて
バックにブチ込むと悶えてくるくる回る可愛い
突撃砲扱いだけど、確か駆逐戦車だったような気がしないでもない。
ソ連サイドの駆逐戦車はダサカッコイイけど凄く玄人向きで使いこなせない。。



余談だけど、大学の単位の安否発表が今日きました。
1単位だけ落とした以外は全て合格だったみたいです。

さらに余談ですがたぶんその1単位は
幸せに寝ていてレポート提出を忘れたというドジから
失ったものと思われます、俺のバカァアアアアアアアア;;;;;;

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

もすかう





友人から教えてもらったBlitz1941ってゲームを昨日してみました。
なんか知らんけど韓国人クラン、人多すぎでワラタ
海外のネトゲで国際鯖のはずなのに。

とりあえずHISの占領戦が改良されたみたいな陣営戦っぽいのを
実装してて、そこで闘うのが結構熱かった。
あとゲーム自体も軽いので動画とってもあんまカクつかなくて嬉しい限り。


<<HISのおまけ>>


フォルダ弄ってたら懐かしの黄色中隊画像が出てきた、びっくり。


おや・・・後ろの通りすがりの人はどこかで見たような・・・・。


栄光の勝率。
またの名を勝ち逃げと言う。


ごめんね、こんないいかげんな飛行団でごめんね。
HISの皆、縁があったらまた会いましょう、てか声かけてね!
あの占領戦実装されるまでの楽しかった日々は僕は忘れないよ!!
お前らは最高のウイングマンだった!;;

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

オンラインゲームの楽しみ方

昔はオンラインゲームで出会った人とオンラインゲームして
飽きたらそれで終わりという、せっかくの人脈が
ゲームをやめることで断ち切られる遊び方してたんだけど

ゲームをやめたあともメッセンジャーとかインストールさせて
そこで連絡を取り合うことでお互いにとって
ゲーム面でもプライベート面でも他愛ない会話が出来て凄く幸せになれた
例えるならゲームで一緒に遊ぶのは付き合う
ネトゲからスカイプとかに誘うのは結婚する、みたいなニュアンスがあると思う

そういうことするメリットは
色んなオンラインゲームを身内で一緒にやりやすくなる
ゲームしなくてもオンラインゲームの醍醐味でもある
人と人とのコミュニケーションが出来る
ファイル交換とかプライベートとかの話題も盛り上がれる
などなど色々あると思う。

一つのネトゲに縛られないで
信頼できる仲間と他愛もないグダグダなスカイプログを垂れ流しながら
すぐに力尽きて飽きるネットゲームをプレイするのも
オンラインゲームの楽しみ方の一つだと思う。

てか、基本は遊牧民なんだよね、こういうIRCだのスカイプだのメッセだので
だべりながら遊ぶタイプのプレイヤー達って、俺含め。
俺も色んなグループ見てきたけど、そういう集団に共通していえることは
結束力というかやる気がやっぱ違うのよね、うん。
でも数の暴力というか、結束力故の、傲慢な所も見られる。

そして、そういうグループを統率してる人ってのは
統率力もさることながら、メンバーを飽きさせない魅力を
保持している人なんだよね、これも一種の才能だね、たぶん。

ちなみにクランとかでマスターしてた時は、
スカウトは、口説くことと原理は一緒なんじゃないのと考えたことがある。
引き抜きは寝取られ。サブ垢での複数クラン入会してるのは二股、てか浮気。

一度、熱心にマスターとかしたら分かるけど
ほんと、上で書いたみたいな感じどすえ。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

やっちゃった






なにこれ。


  |l、{   j} /,,ィ//|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     | あ…ありのまま 起こった事を話すぜ!
  |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |     < 『おれはいつも通りNFしてたと
  fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人.    |  思ったらいつのまにかド・グラースしてた。』
 ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ   | 催眠術だとか超スピードだとか
  ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉.   | そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
   ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ. │ もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
  /:::丶'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ \____________________



乗ってみた感想
対空が全周囲対応可能で砲配列はエムデンに近い
弾も08なら27セット乗り弾幕を張れ、なおかつ内限突破後の対処もしやすい
てか艦がLexのようなスマートさがあって爆撃すら当たりにくい
そして重巡洋艦FCS積めるので砲弾の命中精度も良い
しかし舵はザイドと同じくらい悪い

爆撃、6:6で12機出してたけど当たると余裕で4万とか叩き出す。
今回は爆P6人体制でまわしたけど、次回この艦乗る時は
戦闘機乗せるか、全部爆撃Pにして運用したいと思います。

でも・・・・なんだかなぁ・・・・。




「おまけ」
レベルが5の倍数の人 手あげて~

艦長,補助,爆P「「「は~い!」」」

デス

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

おんぞうW



スーファミとかのドット絵から近年のハードのフルCGにRPGが移行するにつれて
テンポ良いBGMからオーケストラ風のRPGがあうようになってきましたね

自分は両方とも大好きです・x・

とりあえず爽快感溢れる曲つくりたかったので
感性だけを頼りにつくってみました



冬のイメージをそのまま曲にしたらこうなった

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

ギャップ

新しいスキルを磨いていく過程において
その分野における既存の熟練の人々との技術を比較することで
理想と現実のギャップというのを感じることは、人それぞれ少なからずあると思う
それが離れていれば離れているほど
うまくなりたいと思えば思うほど
自分に嫌悪感を覚えて途中で投げ出したい気持ちになってしまうはずだ。

自分自身、理想ばかりを追い求めて結果がついてこない節がある上に
結果主義者な面があるので
結果を出すためには努力をしないといけない、いけないのは分かってるんだけど
どうしても自分のスキルの幼稚さに反吐が出そうになり、続かない。
そういったジレンマにたびたび悩まされては、物事を投げ捨てて逃げてしまっている。

話は少し逸れちゃうけど
自分が言う結果主義っていうのは
タスクを”完了”させることではなく、結果を出す。
即ち自分が納得する作品を完成させて
タスクを”成功”させることだと思ってる。

100%達成した納得がいかない作品よりも
格好悪いながらに仕上げた作品でも
自分が納得いくならそれは結果を出せたってことだと思う。

でも、こういう理想が高いってのは
常に一般においては悪いイメージが付きまとって印象は確かに悪いんだけど
自分の中ではそういう気持ちを持つこと、抱けたことは誇りだと思っている

確かに、中身が追いつかない状態ってのは自他共に認める最低なことだけど
一度、自分に自信を持って軌道にさえ乗れば
あとは自分自身の理想に近づこうとあらゆる手段を駆使して
昇華していくことが出来ると思う。

実際、自分の庭、例えばネット上においても
軌道に乗る前は大変だったが、一度自分が納得することさえ出来れば
それからは楽しいことばかりで、本当に嬉しかった。

だから、自分が傷つくことを恐れて
何事も自分の庭の中で行って、奇麗事ばかりですませないで
未知の分野に初めの一歩を踏み出し
泥まみれになりながら死ぬほど努力して、恥をかきながら教えを乞い
自分の中に燃えたぎる野心の炎の灯火を消さないように
自分の好きなことには取り組んでいきたい。

「危険を冒すものが勝利する」

いつまでも、キャンプばかりしていては何も生まれない、何も得られない。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

プロフィール

Georgeq

Author:Georgeq


箱○垢
GeorgeBookLog
twitter
世界樹の迷宮?
名言集


presented by 地球の名言
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。